Home 東北アジアイシュー

東北アジアイシュー

スナイダー・スタンフォード大教授が見る日米関係の危うさ

 安倍晋三首相が米国に向かっている。2016年11月にドナルド・トランプが大統領選に勝って以来、4回目の米国訪問であり、夥しい数に上る電話...

2018/06/07    韓日米関係
0

サードミサイルは一歩間違えば、韓国自体を破壊する

朴槿恵政権と米国は、昨年、韓国への高高度ミサイル防御システム・サード配置を既成事実化し、4月末に韓国慶尚南道のソンジュ(星州)ゴルフ場に、サ...

2017/05/05    東北アジアイシュー
0

尖閣諸島と独島・竹島は全く違う問題だ

最近、中国の尖閣諸島への攻勢が強まっている。毎日のように大量の漁船や海警船を侵入させている。ところで、尖閣諸島を実効支配する日本政府は、「中...

2016/10/21    東北アジアイシュー

侵略の全てを否定する非理性的な自由史観

オバマ大統領が広島を訪問した影響で、原爆の被害とそれをもたらした日本の侵略という問題を、多くの日本人が再び考えさせられる結果が生まれた。 と...

2016/05/30    Home 日本のアジア侵略

旧日本軍の捕虜を同行するオバマの広島訪問

5月27日、オバマ大統領が現職の米国大統領としては歴史上はじめて被爆地である広島を訪問する。2007年に自らがチェコのプラハで行った『核なき...

2016/05/23    日本のアジア侵略

靖国神社を改めて靖国追悼施設とせよ

日韓両国の関係改善という雰囲気の中、韓国からの強い反発が出ないということを見越したうえで、数日前、日本がまたも歴史を自分勝手に解釈し始めた...

2016/04/29    Home 東北アジアイシュー

保坂祐二コラム : 北朝鮮核問題の行方

(時事解説:保坂祐二)日本政府は北朝鮮に対し、日本独自の経済制裁を復活させた。これに対し北朝鮮は、「拉致問題を含む日本人の調査を全面的に中止...

2016/02/13    北朝鮮関係

保坂祐二コラム : 北朝鮮ミサイル発射の代価

(時事解説:保坂祐二)北朝鮮は2月7日昼過ぎ、朝鮮中央テレビを通じて「特別重大報道」を行い、金正恩第1書記が命令を下して、「人工衛星」の打ち...

2016/02/07    南北朝鮮関係

保坂祐二教授コラム:日韓米中と北朝鮮核問題

(時事解説:保坂祐二)昨年12月末に慰安婦問題で日韓合意がなされた。その後、今年2016年に入って、北朝鮮が自称「水爆実験」を行ったために、...

2016/01/23    東北アジアイシュー

慰安婦問題の完全解決策

11月2日、韓日中首脳会談に続いて、韓日首脳会談が3年半ぶりに開かれた。当初、30分ほどの予定であった首脳同士の単独会談は1時間以上に及び、...

2015/11/04    日本のアジア侵略
0

Page 1 of 13